就活スーツの定番色「黒」が似合うのは2人に1人

オンライン面接でも、企業を訪問するときと同じように就活スーツを着用します。対面での面接と違って、画面に映るのは上半身のみ。スーツとお顔のバランスで、第一印象が決まると言っても過言ではないでしょう。

色選びには、「パーソナルカラー」を参考にするのをお勧めします。パーソナルカラーとは、 その人の生まれ持った、髪、瞳、唇などの色と雰囲気が調和した、似合う色のこと。「春・夏・秋・冬」の基本の4タイプに分かれます。

就活スーツの定番色は「黒」ですが、黒が最も似合うのは冬タイプ、次点で秋タイプの人で、実は2人に1人くらいの割合です。メイク、シャツに似合う色を取り入れて、就活スーツの「黒」を着こなしましょう。

(冬タイプ)白黒のモノトーンが似合う
●特徴
・日焼けすると、すぐに黒くなる
・眼差しの印象が強く、黒目と白目の輪郭がはっきりしている
・髪の色は、こげ茶から真っ黒で艶がある
・顔の印象は、シャープで冴えた印象、ミステリアスでクールな印象
・芸能人で言うと…宇多田ヒカルさん、成海璃子さん、水嶋ヒロさんなど
●似合う色
スーツ:黒を着ると顔にメリハリがつき、華やかになる。ネイビー、チャコールグレーなど、就活スーツの定番色はどれもよく似合う
シャツ:漂白したようなピュアホワイト、クールホワイトのようなわずかに青みを感じる冷たい白が似合う

秋・冬タイプに似合う色リスト

(秋タイプ)カーキや迷彩柄が似合う
●特徴
・日焼けすると、きれいな小麦色になる
・黒目と白目の輪郭はソフトだが、吸い込まれそうに深く、落ち着いた眼差し
・髪の色は、こげ茶から茶色で艶消しの感じ
・顔の印象は、あたたかくて深みのある印象、落ち着いて知的な印象
・芸能人で言うと…吉高由里子さん、川口春奈さん、松坂桃李さんなど
●秋タイプに似合う色
スーツ:黒はまあまあ似合う。ダークマリンネイビー、ダークウォームグレーなど、緑みを帯びた濁りのある色が似合うが、就活スーツの定番色ではないので黒がベター
シャツ:やや濁りのあるオイスターホワイト、黄みをおびたアンティークホワイトなど