子供を産んだばかりで
保護された美人ママ犬

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」には、様々な事情で保護された動物たちがたくさんいます。

今日紹介する雑種犬の「こめこさん」は、約6年前に動物愛護センターから保護しました。保護したとき、こめこさんは3匹の仔犬を生んだばかりで、仔犬といっしょに保護されたのです。肋骨が出るほどガリガリにやせながらも子どもを守ろうとしていたからなのか、保護当時は人に触られるのも嫌がっていました。

でも、保護されてから徐々に体重も戻して、人馴れもして、今ではすっかり穏やかなでやさしい性格に。こめこちゃんの3匹の子どもたちも成長して、子どもたちは新しいおうちが見つかり、シェルターを卒業していきました。

撮影/山内信也
名前:こめこちゃん
年齢:推定7歳
性別:女の子
性格:穏やかでやさしくてお母さん的な存在

保護したときにはガリガリでしたが、徐々に本来の美形な姿も取り戻しました。現在、預かりさんのお宅では、柴ミックスのぶっきーくん(7歳)と暮らしていて、とっても仲良し。いつもいっしょに遊んだり、じゃれたりしています。

本当に仲良しなので、理想は2匹一緒に引き取ってもいいと言ってくれるおうちが現れるといいなと思っています。

写真/ミグノン

こめこちゃん、ぶっきーくんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

緊急告知!うさぎの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

先月(3月)、うさぎの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものうさぎを保護することになりました。それに伴い、うさぎのケアをしてくれる「預かりさん」を募集しています。預かりボランティアとうさぎの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。

※「預かりさん」へのお問い合わせは、上記のフォームよりご連絡ください

仕事の合間にボランティアで保護活動を行なっているため、電話での問い合わせや見学の受付を行なっておりません。順番にお返事を差し上げますので、ご用件はお問い合わせフォームよりお願いします