Photo by iStock
# 自己啓発

ファッションも髪型も…「一流の男」ほど女性の言う通りにするワケ

ホストが教える「見た目」の磨き方
人は何より「見た目」が大切。新宿・歌舞伎町の元カリスマホストで、著書『No.1ホストが教える心をつかむ気づかい』を出版した信長さんは、だらしない、やりすぎ……など、ファッションで損をしている男性が多いと指摘する。どうすれば、見た目をよくすることができるのか。ホスト時代、信長さんが実践していた意外なコツを明かしてくれた。

「見た目」はこんなに大事!

せっかくトークやしぐさで、相手に好意を伝える努力をしているのに、仕事でもプライベートでも結果が出ない……。

そんな人は、自分の見た目に対する気づかいが欠けている可能性があります。

Photo by iStock

「人は0.5秒で相手を判断している」「ビジュアルによる生涯年収の差は、男性の場合2700万円にものぼる」とも言われています。

とくに、初対面や関係性ができ上がっていない人に対しては、どうしても見た目が判断基準の多くを占めることになります。

 

今どき、男性でもルックスは超大事な要素です。

それなのに「重要なのは中身」「自分は実力で勝負するタイプだから」などと、見た目を軽視しているのが三流です。

ホストがスーツ姿でお客様をお迎えするのは、気持ちのいい第一印象を感じてもらうため。つまり、見た目を整えるのは、自分のためでなく、相手のためなのです。