〔photo〕gettyimages
# 新型コロナウイルス # 日本株

日本株のコロナ相場、じつはプロがひっそり仕込む「凄い銘柄」全実名

日本株は「ミスプライス」の宝庫に…!

日本株のコロナ相場、マネー大逆流が始まった…!

新型コロナウイルスのパンデミック化を受け、世界中でとてつもない乱高下相場が継続している。

〔photo〕gettyimages

感染拡大の懸念による急落だけでなく、それに対する財政出動や金融緩和への期待感に対する急騰が日々目まぐるしく繰り返されている点が、相場の混乱に拍車をかけている。

自律反発も含めて一旦は戻したとしても、またいつ強い下落に転じるかが不透明な以上、投機的な取引以外の長期の資金はその恐怖感から積極的な参加が控えているようである。

事実として、市場の混乱度合いを示し、別名恐怖指数とも呼ばれる米S&P500のVIX指数の水準は、100年に一度の金融危機と言われた2008年のリーマンショック時の水準を一時超える場面も見られている。それほど、今の状況が恐怖感に満ちた相場だということだろう。

図:S&P500 VIX指数の推移

拡大画像表示出所:CBOE
 

そして、この近年稀に見るほどの混乱の発生は、日本株市場ももちろん例外ではない

過去数年間にわたって継続してきたトレンドが、足元で一気に逆流、または激しい乱高下を見せて傾向を見失っているものが散見されるのだ。