写真はイメージです/photo by iStock

「キスまでは不倫じゃない」と言い張る30代主婦の、危険すぎる趣味

石田衣良「大人の放課後ラジオ」
仕事、恋愛、不倫、家庭、将来…、大人になっても悩みはつきもの。そんなトラブルを抱える大人たちの赤裸々な質問に、作家・石田衣良が答える「大人の放課後ラジオ」。今回の相談者は合コンが辞められない30代の専業主婦です。

【本稿は「大人の放課後ラジオ」を記事としてまとめたものです】

30代前半の専業主婦です

写真はイメージです/photo by iStock

早川:こんにちは、プロインタビュアーの早川洋平です。「恋と仕事の社会のQ&A」始まりました。衣良さん、よろしくお願いします。

石田:はい、よろしくお願いします。

早川:早速ですがたくさん質問をいただいています。今日は初回に相応しい、か分かりませんが、こんな質問をいただいています。30代前半の専業主婦です。最近夫に言えない趣味ができてしまいました。

石田:うん。

早川:それは既婚ということを隠して、合コンに行くこと。

石田:おーーー。いいですね。

早川:酔ったふりして男性に触ったり、甘えたりすることが楽しくて仕方ありません

石田:なるほど。

早川:ドキドキして、毎日がすごく楽しくて、生活に潤いが出ていると感じています。ですが、これは不倫でしょうか。石田衣良さん的にはどこからが不倫だと思いますか? 私はキスまでならセーフだと思います。さあ、いきなりきましたよ。

石田:いやー、これ難しいよね。ただひとつ言えるのは、この人にいまこうやって結婚している旦那以外と、男性と触れ合う時間があって、生活がものすごく潤っているってことなんだよね。

 

早川:なかなか余裕ない人も多そうですよね。

石田:どこまで不倫かといわれると、女性が不倫っていう場合は、二人きりでご飯行ったら不倫だっていうじゃないですか。なので、いわゆる広義の不倫のなかに、もう入っちゃってると思うんだけど。僕はいいと思うんだよね。

早川:いいと思う?

石田:だって、こういう心のハリになるようなことがあってもいいじゃない。普段、家で家事をいっぱいやって、仕事も頑張って、子育てもしているわけですよね。たまには良いことがないと、とも思う。