韓国の魅力にハマって10年以上の韓国ツウ、スタイリストの池田めぐみさんがお届けするおすすめ情報。これまでの記事では、韓国のホットスポットや話題のカフェなどを紹介してきましたが、新型コロナウイルス感染症への対策として、旅行どころか外出も自粛を求められている状況のため、今回は、自宅で楽しめる「韓国ドラマ」のおすすめをご紹介します。動画配信サービスやレンタルDVDを利用して、自宅にいながら韓国の魅力を感じてみてください

これまでの記事はこちら▶

池田さんのInstagram▶

韓国で高視聴率を記録!
ロケ地も話題の最旬ドラマ

まずご紹介するのは、2020年1月末から韓国で放送がスタートしたドラマ『梨泰院クラス』。人気のウェブ漫画が原作で、パク・ソジュン主演でドラマ化されることが発表され、キャスティングも素晴らしいと放送前から話題になっていました。また、原作者がドラマの脚本もそのまま担当しているため、期待値も高かった作品。

Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」3月28日(土)より独占配信開始

韓国で3月21日に最終回を迎えたのですが、その1週間後(3月28日)から、なんとNetflixで独占配信されることに! 渡韓中にちょうど放送されていたのですが、1・2話しか観ることができていなくて、続きが気になっていたので楽しみでしかありません。Netflixさん、ありがとう!

 

韓国で『梨泰院クラス』が放送されていたのは毎週金曜と土曜の22時50分から。韓国在住の友人曰く、週末にも関わらずこのドラマをリアルタイムで観るために放送時間までに帰宅する人が多かったそう。すごい影響力ですね。

主演のパク・ソジュン。Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」3月28日(土)より独占配信開始

主演のパク・ソジュンは、私の推し俳優のひとり(笑)。ドラマ『キルミー・ヒールミー』『彼女はキレイだった』でトップ俳優の仲間入りをし、話題作にも多数出演。先日授賞式が行われた第92回アカデミー賞で4冠を獲った『パラサイト 半地下の家族』にもカメオ出演していましたね。

Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」3月28日(土)より独占配信開始

ドラマの内容は、辛い過去と犯罪歴を背負って生きる青年パク・セロイ(パク・ソジュン)が、大都市ソウルの中でもひと際ホットな街・梨泰院で飲食店をオープンさせるために奮闘し、仲間と共に不公平な世の中に挑みながら、成功を目指して歩き始めるサクセスストーリー。まさに“若者たちの反乱”を描いた物語

キム・ダミ(左)。Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」3月28日(土)より独占配信開始

パク・ソジュンも気になるところですが、もうひとりの主演キム・ダミにも大注目。彼女は、人気インフルエンサーとして活躍するIQ162の秀才、神がくれた頭脳を持つ高知能なソシオパスのチョ・イソ役を演じます。『梨泰院クラス』がドラマ初主演だそうですが、映画界では数々の賞を受賞し、すでに注目を集めている実力派。170㎝の高身長と可愛らしい顔立ちが印象的な女優さん。

韓国の女優さんといえば、今まではぱっちり二重&高い鼻の顔立ちが人気でしたが、最近はあっさり顔がブームなのか(?)キム・ゴウンやパク・ソダムのようにキム・ダミも人気女優になり大活躍する予感

劇中でパク・セロイが営業する飲食店は、原作者が経営しているお店がモデル。ドラマ撮影前から営業している居酒屋なのですが、今も実在するお店(店名はクルバム)で、瞬く間に有名になったとか。いつ頃になるか分かりませんが、次回渡韓したときに私も行ってみたいと思います。