新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、食事は自炊が基本になっている今。毎日3食作り続けていると、献立のマンネリやまとめ買いした食材のやりくりの大変さなど様々な悩みが挙がりますが、家庭から出るごみの量の増加も問題だと言われています。

たしかに自粛生活が始まり、特にキッチンまわりのごみは増えているように思います。なかでも気になるのは「ラップ」の使いすぎ問題。毎日の自粛ごはんは、できるだけ手間を省き、時間をかけずに効率よく準備をしたい。そうなると、作り置きや昨日の余り物を電子レンジで温めたり、おかずをまとめて作って冷凍保存したり...「ラップ」の出番が意外と多く、使い過ぎているなぁと思いませんか?

もちろん便利なものではあるけれど、昨今の課題となっているプラごみのことも考えると、できるだけ使用を控えた方がいいのではないか? そんなことを思っている時に偶然出会った便利グッズについてお伝えします。

当たり前のように捨てていたラップ
これってめちゃくちゃ勿体なくない?

外出自粛期間に入る前から、キッチンから出るごみって家の中で一番多いなぁと今更ながら気づき、徐々に減らしていきたいと思っていました。とはいえ、そのために何か具体的にするわけでもなかったのですが……ある日、食事の準備をしているときに、冷蔵庫から前日の残りものを取り出し、かぶせてあったラップをはがしてごみ箱へ。

そのとき、「このラップって、毎食ごとに捨ててるけど、勿体なくない…?」とふと思ったのです。恥ずかしながら、今までそんなことを考えたこともなく「ラップ=使い捨て」が当たり前でした。食べきれなかったおかずを冷蔵庫にしまうときや、使いきれなかった食材を密封するときなどに毎回新しいラップを使っていて、一度はがすとごみ箱へ。二度使うことはありません。これってたしかに勿体ない!

そんなことを思っていたときにタイミングよく、「プラスチック製の使い捨てラップをやめるきっかけになる」というフレーズとともに流れてきた「シリコンラップ」のInstagram広告。そこには…
・100%食品用シリコン使用
・電子レンジ、食洗器、冷凍庫にも対応可能
・簡単に使えて、すぐに洗える
・6サイズで1セット

などの商品ポイントが書いてあり、とりあえず買ってみようと軽い気持ちでポチってみました。

到着した商品は、Earth&Friendsの「ゼロウェイスト再利用可 食べ物容器シリコン蓋(6個セット)」。その名の通り、繰り返し使えるシリコン製の容器蓋、6種類セットです。価格は私が購入したときは2500円でしたが、最近メーカーのHPを見ると値下げしていました(苦笑)。

使い方はとってもシンプル。お皿やお鍋の蓋代わりにシリコンラップをかぶせるだけ! お皿のサイズより少し小さいサイズを選び、片側をしっかり持って思い切り引っ張ってかぶせるのがコツ。シリコンはやや厚みがあって丈夫、よく伸びるので密着力もあります

その密着力のおかげで、液体を入れた器を横にしてもこぼれることはありません。また、シリコンの臭いなどあるのかな…?と少し気になっていたのですが、特に気になることもなく、快適に使えています。つまみが複数ついているので、はがすときも簡単!