# 転職 # 定年後

70歳定年時代到来で「死ぬまで社畜になる人・ならない人」の分岐点

日本人の働き方を変える法案が審議中
山崎 俊輔 プロフィール

70歳で人事部にペコペコしたくないならば…

子どもの学費や住宅ローンの返済など、家計はいつも綱渡りですから、満額積み立てるのは難しい場合もあるでしょう。

それでも、月1万円、ボーナスごと5万円でもいいので老後への積み立ても行いたいものです。

あなたが65歳を迎えたとき、むかつく人事の説明にペコペコしながら70歳まで「働かせてもらう」なんてつまらない話です。

アラフォー、アラフィフのあいだに続けておいた月数万円の積立が、あなたの65歳の選択を自由にしてくれます

 

ぜひ自分の納得のもとで65歳から70歳を働く時間としたいものです。