保護された当初は「シャーシャー」猫さんだったけど

友森玲子さんが主宰しているボランティア団体「ランコントレ・ミグノン」では、月に2回定期的に譲渡会を開催しています。

譲渡会では、保護された動物たちが新しい家族と出会うために集まります。でも、譲渡会で緊張してしまう動物たちもたくさんいます。本当は甘えん坊なのに、初めて見る人にドキドキしてしまって、本領発揮できないというシャイな子たちは少なくありません。今日紹介する「河 口子(かわ くちこ)ちゃん」もそんな控えめ女子です。

撮影/山内信也
名前:河 口子(かわ・くちこ)
年齢:3歳
性別:女の子
性格:人見知りだけど、慣れてくると甘えん坊

保護当時は、怖がりでシャーシャー言って、触ることができなかった河 口子ちゃん。でも、「ここは安心、この人は大丈夫!」とわかるとびっくりするほど甘えん坊になるといいます。慣れてくると、そっと人に寄り添ってゴロゴロもみもみ。ツンデレタイプの甘えん坊です。しかも、意外とおしゃべりで、いろいろ話しかけてくれます。

写真/ミグノン

譲渡会では、ビビッてしまいがちな河 口子ちゃん。

写真/ミグノン

預かりさんのおうちでは、こんなかわいい首傾けポーズで見つめてくれる河 口子ちゃんです。

河 口子ちゃんと家族になりたい方は、こちらの譲渡条件をお読みください。

緊急告知!うさぎの飼育多頭崩壊発生で「預かりさん」募集中です

今月(3月)、うさぎの飼育多頭崩壊が発覚し、友森さんの団体「ランコントレ・ミグノン」で、約70匹ものうさぎを保護することになりました。それに伴い、うさぎのケアをしてくれる「預かりさん」を募集しています。預かりボランティアとうさぎの飼育に関しては下記をご確認ください。

預かりボランティアって何?

うさぎの飼養に必要なものは?

上記をご確認の上、【預かりボランティア登録フォーム】からご登録をお願いします。追って、ランコントレ・ミグノンのボランティアから随時ご連絡を差し上げます。