「東京味噌らーめん鶉」より

「味噌ラーメン」の新ジャンル「清湯味噌」をご存知ですか?

これがおとなの「味噌」だ!

覆面調査で見つけた本当に旨い店を掲載する「おとなの週末」から、美味しいものには目がないサラリーマン世代にこそ、ぜひ味わっていただきたい至極の<味噌>ラーメンをご紹介。

味噌ラーメンといえば、スパイシーで濃厚、ラードで覆われた熱々の札幌系味噌ラーメンや、どろりと濃厚なこってり系味噌が主流だった。ところが、このジャンルに、“清湯味噌(ちんたんみそ)”の兆しが見えてきた!

東京味噌らーめん鶉(最寄駅:武蔵境駅)

麺は自家製打ち立ての麺にこだわっています!

味噌らーめん 830円

実家で営んでいた札幌系味噌の店と無化調ラーメンの名店『七彩』で腕を磨いた店主が、自分の店に選んだのは、慣れ親しんだ味噌ラーメンだった。

「濃厚系とは違うものを作りたい」と、発案したのが清湯の味噌ラーメン。モヤシやニラなどの炒め野菜がたっぷりのるが、スープそのものが重くないのでしつこさはまったくない。風味豊かなゴボウ油と味噌味のスープの相性も抜群によく、レンゲが進む。

 

[住所]東京都武蔵野市境2-3-20[電]0422-27-8383[営]月~土:11時~15時※夜営業はTwitterで告知、日:11時~15時※夜営業なし[休]木 [アクセス]JR武蔵境駅北口から徒歩5分