マスクの網目とウイルスの大きさの関係

大きさが出たところで、比率どおりの大きさのものを編集部で探してイメージショットを撮ってみました。

まずは、上の大阪大学のマスク写真。スケールが右下に出ているので1ミクロン=1cmに拡大してプリントしました。花粉は直径20~30ミクロン=20~30cmなので、探したところ、私の使っているバランスディスクがちょうど直径30cm。
 

これを使います。
次に大きいのが、飛沫。5ミクロン(5cm)ですが、ちょうどのサイズがなかったので、5ミクロン以上であればいいかと軟式野球ボール(直径7cm)に。

そして、花粉についている花粉アレルゲンたんぱく質。0.7ミクロンですから7mmです。ありました! 駅の売店とかで売っている、お口のマナー「ブレスケア」。だいたい一粒7mmです。

そして、いよいよ「新型コロナウイルス」。0.1ミクロンですから1mmです。
直径1mmのものって……編集部をうろうろしましたが、さすがに1mmのものは……と思っていたところ、見つけました。
 
葛根湯顆粒です!

ちょうど直径1mmぐらいです。

-AD-