球団が公開した佐々木朗希投手のブルペン投球動画が100万回再生を越えて大きな話題に/photo by Gettyimages

バイト人気第1位は意外な球団! 金村義明も驚いた最新キャンプ事情

動画「炎のベースボール」第6回
金村義明による野球解説動画「炎のベースボール解説」の第6回! 今回の話題は、目まぐるしく進化する球界事情について。SNSや最新設備が整ったキャンプ、昨今の選手たちの気質など、昭和の香りを強く残した金村さんからすると、目を白黒させるような変化も多いという。

(※本稿は動画を記事としてまとめたものです)

 

ベンチ裏もキャンプもSNSで見れる時代

ーー各球団のSNSやYouTubeが人気です。ファンにとってはありがたい時代になりました。

金村:各球団とも公式インスタグラムをバンバン更新してますよね。試合前のベンチのミーティングまでインスタグラムで上げてますから。

SNSから球団の雰囲気や明るさというのもどんどん伝わってきます。ジャイアンツなんて、ミーティングや声出しとか、元木(大介コーチ)が影のMVPと思えるくらい明るくしてるのがよくわかりますもんね。

ただ、ヤクルトの場合は、選手があまりにもロッカーの様子をSNSで出し過ぎているから禁止したみたいです。オフィシャルでやらなきゃ、そういうのは(笑)。

球団が公開した佐々木朗希投手のブルペン投球動画が100万回再生を越えて大きな話題に/photo by Gettyimages

キャンプもいまや、現地まで行かなくても球団のオフィシャルのサイトや、G+、スカイA、GAORAやJSPORTSなどのテレビ中継でみられる時代になってますしね。ただ僕は、あえてそこはキャンプ地、宮崎・沖縄まで行ってほしいと思ってます。

ブルペンは特に肉眼でみてほしい。プロのピッチャーが投げるボールの迫力は、テレビで見るのとは全然違います。

マーくん(田中将大/元楽天、現NYヤンキース)がいたときのブルペンはすごかったし、全盛期の中日の投手陣、川上憲伸や岩瀬仁紀らそうそうたるメンバーが投げていたときも迫力がありました。ボールのスピード、キレ、ああいうのはテレビではちょっとわからないですよね。