Photo by iStock

手数料ゼロ、ネット売却で得する「勝ち組マンション」の条件はこれだ

業者ナシでマンション売却体験記(6)

売れる物件の特徴は同じ

不動産仲介業者に頼らず中古マンションを売った体験記の第6回は「セルフ売却」に向く物件の見分け方である。

筆者は自宅の売買成約後、SRE不動産の営業員に、率直にこう伝えた。

「『セルフ売却』をインターネットで見つけた瞬間はうまくいくか半信半疑でしたけど、結果的にスムーズに、またお得に売却できてよかったです」

すると営業員はこう言った。「こんなにうまくいったのは、なにより物件がよかったからです。ひとえに物件の力です」

Photo by iStock

そう、「おうちダイレクト」の「セルフ売却」で手際よく売れる物件には、どうやら特徴があるらしい。筆者がみなさんに「セルフ売却」を勧めるからには、それを明らかにしなければなるまい。

とはいえ、あまり難しく考える必要はない。第2回で、一般的な仲介業者の営業員から見て「目の前に札束が現れたようなものだ」と感じるような、高い値段で手堅く売れる良い物件があると書いたが、「セルフ売却」でも手堅く売れる物件の特徴は共通するからだ。

 

それは、ひとえに「立地のよさ」に尽きる。ただし、ひとくちに立地といっても実は二つの観点があるので、順番に紹介していきたい。