私たちの祖先が「命がけ」で海を越え、日本列島を目指した理由は?

3万年前の大航海、徹底再現で迫る!
海部 陽介 プロフィール

考えるだけでは、実態はわからない。そこで私は、彼らが使ったと考えられる古代舟を推定し、自分たちで一から作るところから始めて、太古の航海をすべて再現する実験をしようと決意した。

3万年前の航海を「徹底的に」なぞる

私はこの「3万年前の航海徹底再現プロジェクト」に、二つの期待を抱いている。

一つは、3万年前の航海を実体験することによって、「祖先たちの本当の姿」が見えてくるのではないかという期待だ。

果たして彼らは、教科書で無視されてもしかたないような存在だったのか。それとも、新しい世界に立ち向かえるだけの創造力や挑戦心をそなえていたのか。おそらく再現航海は、この問いに対して何かを教えてくれるだろう。

 

もう一つは、この実験から「人間本来の力」が見えてくるのではないかという期待だ。

テクノロジーに囲まれて暮らす現代の私たちは、ほとんどの問題を技術で解決することができる。

しかし、祖先たちの技術は現代と比べればきわめて限られていた。それでも彼らは、海を越えた。つまりそれは、人間は技術に頼らずとも意外に大きなことを成せる、ということなのではないか。

過去を知ることで、私たちは自分自身を再発見できるかもしれない。

この太古の航海は決して、選ばれし屈強な男たちが主役の冒険物語ではない。海を越えた祖先たちはそこで定住し、子孫をふやしたのだから、舟には間違いなく何人もの男と女が乗っていた。これは後期旧石器時代を生きた、ふつうの男女たちの物語なのである。

「日本人誕生」の謎に迫る!

私たちの祖先は、なぜ、どのように日本を目指したのか──。

3万年前の航海を徹底的に再現!

人類の「本当の姿」を探る一冊。

海部陽介『サピエンス日本上陸』好評発売中!