カリスマ直伝、いま仕込んでめちゃ儲かる「すごい株主優待」全実名

10万円以下で買える銘柄もザックザク
まる子 プロフィール

吉野家、リンガーハット、プレナス…!

それでは2月の身近でお得な株主優待銘柄のご紹介です。

まずは身近な外食銘柄です。


拡大画像表示おススメの「外食系」株主優待銘柄一覧

外食の優待銘柄といえば、マクドナルドか吉野家。マクドナルドの権利は6月・12月ですが、吉野家ホールディングス(東1・9861)は2月・8月です。

「吉野家」だけでなく店舗数も多い「はなまるうどん」や「すし三崎丸」などでも使え、利用可能店舗が多いこと、優待額面が300円で使い勝手が良いことなどが人気の理由となっている様に思います。吉野家では季節限定メニューもあり、思いの外バラエティ豊かなメニューが楽しめます。

 

女性からの圧倒的な支持を受けているのが、クリエイト・レストランツ・ホールディングス(東1・3387)です。

優待利用可能店舗はこちらも多いですが、お店の種類が多く、人気のカフェや美味しいパン屋さんなどオシャレなお店でも使えます。

M&Aを積極的におこなっているので、毎年利用可能店舗が増加中。こちらの優待額面も500円なので、便利に使えるのも嬉しいです。