# 民泊

外国人が感動する、日本の「インバウンド」はここまで進化していた!

「暮らすように旅」ができる
長田 英知 プロフィール

「荷物」の新しい問題

手ぶら観光のサポート
(JTBとの連携による外国人旅行者向け手荷物配送サービス)  

外国人旅行者にとってのもう一つの課題は荷物を持っての観光です。

〔photo〕iStock

従来の団体旅行では大型バスなどを貸し切って移動するため、大きな荷物はバスの中に置いたまま観光することが可能でした。

しかし個人観光客の増加に伴い、空港についてから、あるいはホテルをチェックアウトしてから次のホテルにチェックインするまでの間、荷物を持って観光する人々が増えてくるようになりました。

 

しかし、大きな荷物を持っての移動は困難をともない、特にラッシュ時間帯などでは邪魔になるケースが多くあります。

そこでこうした問題を解消するため、JTBは国土交通省からの委託事業である『訪日外国人旅行者の利便性向上に向けた「まちなか」における ICTを活用した手ぶら観光サービスの実証事業』を、Airbnb Japanも協力して実施しています。