ラグビー稲垣啓太・姫野和樹・福岡堅樹、子供時代の「ヤバい身体能力」

まるで漫画の主人公
週刊現代 プロフィール

ちなみに、昨年11月には元AKB48の倉持明日香との交際が報じられ世間を驚かせた稲垣だが、両親への報告は特になかったという。

「啓太からはお相手の名前すらも聞いたことがなくて、朝テレビで見て『なんだ、コレ』って(笑)。その後も特に話もされていないし、こちらから尋ねることもありません。

無事に結婚してくれたらいいけれど、自分のことは自分で決める性格だし、ああいうキャラクターだから困ったら周りの人が助けてくれる。あんまり心配はしていません」(父・工さん)

 

見たこともない大きな子供

ピンチの場面で相手からボールを瞬時に奪い返す必殺技「ジャッカル」と、甘いマスクで人気を誇るのが、姫野和樹(25歳)だ。

愛知県に生まれた姫野がラグビーを始めたのは中学生になったときのこと。姫野も稲垣と同じく、幼いころから飛び抜けた体軀の持ち主だった。

名古屋市立御田中学校時代、ラグビー部顧問として姫野を指導した松浦要司氏が振り返る。

「入部当初に、私が彼のスパイクを注文するために測ってみたら、足がなんと28.5cmもありました。中学生でそんな大きさの子供なんて見たことがない。この子は将来、もっと身体がデカくなるぞと思いました」

Photo by GettyImages