公衆フリーWi-Fiも危ない…東京五輪を狙うサイバー犯罪の手口

気づかぬ間にあなたも「戦闘員」に
菊地 千鶴 プロフィール

基本動作でも感染予防はできる

ITは分からないから不安、という方も多いと思います。けれども、IT専門知識の有無はダマされるか否かの分岐点ではありません。

「インフルエンザウイルスは3型あり、内2型の粒子表面にある赤血球凝集素とノイラミニダーゼが感染防御免疫の標的抗原となる」という知識より、「インフルエンザが流行っているので、手洗いを徹底する」という行動の方が、感染予防になるのと同じです。

photo by iStock
 

世の中でどのような攻撃が流行っているかを少し気にして、「宅配通知を装った詐欺メールが流行っているので、あやしいメールは開けない」などの基本動作をとることが、あなたを被害者にしないだけでなく、世界の安全を守ります。

一方、働き方改革やオリンピック期間中に予想される交通網の混雑を避けるため、多くの企業で、自宅やサテライトオフィスでのテレワークが推進されています。しかし、例えセキュリティルールが決められていたとしても、その対策をキチンと実施するかどうかは本人次第です。すべての利用者に万全を強いることは難しいのが現実です。テレワーク勤務されている方は、会社のセキュリティルールを改めて確認してみてください。