数々の人気芸能人を開運に導き、毎月開催している開運講座も満員御礼! 風水や占い、漢方などの難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーし、環境や身体の内面から人々をHAPPYにするべく活動中の開運エンターテイナー・出雲阿国さんの人気連載。

今回お届けするのは、「2月の開運アクション」。実は2月には、開運のチャンスとなる「幸運日」が数日あるそうで、「年末の大掃除、全然出来なかった……」という方でも、もう一度お掃除にトライするのに絶好のタイミングなんだそうです! そこで、2月全体の運気の流れにあわせて、風水の観点から「開運する収納術」を教えてもらいました。

出雲阿国さんのこれまでの記事はこちら

“開運のチャンス日”も到来!
出雲阿国が教える「2月ってこんな月!」

Photo by iStock

「2月は、ずばり『転換期』。1月は『私はこう生きていきます』というものを周囲に発信して準備をしていくタイミングだったのですが、この2月はそれを実際に行動に移し、完全に変わるイメージ。何かを終わらせ、何かを新しく始め、そして生まれ変わる! そんなタイミングです。2020年はこの2月を境にガラッと変わっていきますよ!」

また2月には、ぜひおさえておきたい“開運のチャンス日”がいくつかあるようで……?

「なんと、2月の3、4日は2日続けて、“一粒タネを蒔けば万倍にも実る”とされる『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、そしてその翌日の2月5日は、“天が何をしても許してくれる”とされる『天赦日(てんしゃび)となっています。なので、このラッキー続きのタイミングを掴まない手はありません。3、4日で準備をして、5日に実行できるよう意識しておくといいですね」