甘えたらダメだと思ってた

里帰りをしていましたが、「いずれ日本へ帰る時は自分だけで育児をしないといけないから!」と使命感に縛られてもいました。ですから両親にもあまり頼らず、自分でなんとかするからと強がってしまいました。

1日に2時間も寝られたらいい方。まるで、「どれだけ寝なくても人間は生きていられるのか」と自身で人体実験をしているようでした。

夜中の授乳では双子同時授乳ができるまでにレベルアップしても、今までの疲労が溜まり、授乳したままうっかり寝てしまったり……。こうなるとボトルが口から出てしまい、服が濡れ、お着替えが必要になって、「本当に余計な仕事を増やすなー!寝不足のバカ〜!」と半泣き状態でした。

2人が同時に寝るなんて奇跡! しかし身体の上で寝てしまったから自分も動けず… 写真提供/山田ローラ

シャワーを浴びても子供の泣き声は幻聴で聞こえるんです。そうなると、シャンプーまみれでも子供の様子をみにいったことも少なくありませんでした。ちなみにそういう時ほど子供はぐっすり寝てるんですよね(赤ちゃんあるある)。

なんだか自分から余計な仕事を増やしていて、寝不足に加えて更にストレス。
常に神経がピーン!とはっている状態でした。