食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、俳優の速水もこみちさんが登場。気分を変えたいときに飲むというハーブティーを薦めていただきました。天然のハーブの香りに癒やされること必至です。

香りに癒やされ、味に安らぐ
国産の天然ハーブティー

お茶が好きという速水さん。これまで海外、特にアジアで買うことが多く、ブランド名がわからず、一期一会状態だったといいます。そんななか、国内で出合ったのが「SAUTEDI(ソテディ)」のハーブティーでした。

「SAUTEDI」は、ハーブティー専門店。自然療法、陰陽五行論、体質学をもとにブレンドした有機JAS認証オーガニックハーブティーとアロマのブランドです。

自然界の力で生産された食品を表す有機JASを取得したハーブに、有機栽培あるいは自然採取されたものを主な原料として使用しています。

KATSU ジッパータイプ ¥1500

全部で8種類あるハーブティーの中で速水さんのお気に入りは「KATSU」。心身を明るく元気にチャージしてくれる“活力源”的なフレーバーです。

「家で飲んだり、耐熱タンブラーやボトルに入れて現場で飲んでいます」

緊張をゆるめてくれる「エルダーフラワー」、爽やかな香りで気持ちを落ち着かせてくれる「ベルベーヌ」など、7種類のハーブがブレンドされています。中でも“活力源”を担うローズマリーの香りが速水さんに癒やしをもたらしています。

「ローズマリーはリラックス効果を与えてくれるから、現場でリフレッシュしたいとき、または疲れたときやイライラしたとき、気分を変えたいときに飲んでいます」。

様々なシチュエーションで速水さんに寄り添う「KATSU」。ローズマリーは料理でも使うことがあるという速水さんにとって、馴染みのあるハーブであることは間違いありません。

KATSU 個包装 ¥390

ハーブティーは、三角ティーバッグが10袋入ったジッパータイプ、1個入りの個包装があります。

このティーバッグもまた自然素材を使用。とうもろこしで作られた植物由来のメッシュフィルターで、熱湯で溶け出す有害物質も検出されず、オーガニックなハーブの味そのものを楽しめます。

それだけではありません。飲み終わったあとは、バッグを湯船に入れて天然ハーブの入浴剤として利用可能。入浴後は植物や観葉植物の肥料として再利用でき、無駄なく使い切れます。