初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よくまわりたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、福岡県を案内していただいたのは、料理家の渡辺康啓さん。

新鮮で美味しい食材の宝庫・福岡県は、安くて美味しいのは当たり前。魅力的な飲食店が数多く存在します。渡辺さんが「本当は秘密にしておきたいお店ばかり」と教えてくれた、とっておきの“ローカル名物”をめぐるコースを紹介します。

福岡空港からのアクセス
福岡市まで約3㎞(博多駅まで)筑紫通りを経由して約15分

イタリア料理をベースにした
シンプルで美味しい家庭料理を

渡辺康啓さんの料理教室

スタジオの様子。

素材の味わいを生かしたシンプルで美しい料理が人気の料理家・渡辺康啓さんによるデモンストレーション形式の料理教室。スーパーでも十分にいい食材が手に入る福岡が気に入り、移住してきた渡辺さんならではの美味しいレシピ4品を習うことができる。

調味料を混ぜるのにも使い勝手のいい渡辺さんオリジナルのステンレスカップ。フタをして重ねられて便利(カップ¥1512~、フタ¥918~)。HPで購入可。

初参加は¥11000、2回目以降は¥8000(ともに材料費含む)。スケジュールはHPのINFORMATIONをチェック。

渡辺康啓さんの料理教室
福岡市中央区薬院(詳細は申し込み時に)
http://www.igrekdoublev.com/

持ち帰り専門、電話注文のみ。
食べたらわかる、こだわりのたこ焼き屋

たこらん

この道、20年。たこ焼きを焼き上げる所作には、見とれてしまう。熟練の技がキラリ。

注文してから焼くので、最短20~25分。「はじめはみんな、帰りはったんです。でも、待ってくれるようになりました」と笑顔で教えてくれたのは大阪出身の女店主。

たこ焼きは6個¥500~。福岡空港に着いたら、電話で注文。車やタクシーで向かうとちょうどいい。

それもそのはず、最高峰といわれるモーリタニア産のたこ、福岡県鞍手郡の味宝卵、あられタイプの天かすなど、素材一つ一つにこだわりあり。一度食べたら納得。思わず食べ過ぎてしまう美味しさである。

たこらん
福岡市博多区堅粕4-5-11
☎092-481-8991
営業時間:11:00~19:00(粉がなくなったら終了)
定休日:不定