近年、海外で日本文化への関心が高まる中、海外3都市に設けられた「ジャパン・ハウス」の取り組みが注目されています。関係者たちは「日本とは何か」という問いかけを持ち続けることをモチベーションとして活動しているのだとか。私たちも、日本のデザインを牽引してきた巨匠たちの作品から現在~未来のデザインを担う新たな巨匠たちの作品を知り、日本デザインの魅力とは何か? 感じてみませんか。

ジャパン・ハウスとは?
日本への深い理解と共感の裾野を広げていくことを目的に、外務省が取り組んでいる海外拠点事業。日本文化に関心が高まっているロンドン、ロサンゼルス、サンパウロの3都市に作られた事業拠点では、展示スペース、物販、飲食、書籍/web/カフェなどの活動を融合させ、伝統の未来やハイテクノロジーの実力など、日本の「もの」「こと」を具体的に紹介・展示しています。

現在~未来につながる
洗練を日常に。新たな巨匠たち

 佐藤オオキ(nendo)
“ありそうでなかったもの”を
洗練されたデザインで世に送り出す

1977年、カナダ・トロント生まれ。早稲田大学大学院修了後、「nendo」設立。デザイン分野での活躍はグラフィック、プロダクト、建築まで幅広く、ニューヨーク近代美術館はじめ世界の美術館に作品が収蔵されています。

フレーム素材:木、H350×W350×D120㎜ ¥49000(タイプ①)、¥64000(タイプ②)色はblack、whiteの2色。/日本フロス☎03-3582-1468

アクセサリーのような照明? 
照明のようなアクセサリー?

【GAKU】四角いフレームを額縁に見立て、小物を組み合わせて使う照明器具。照明は①吊り下げる②充電式(ワイヤレス)、の2タイプ。アクセサリーは鏡、花瓶など5種類(別売り)。

素材:アルミニウム、φ150×L430㎜、baseφ150㎜ 色は4色。¥142000(black、white、blue gray)、¥182000(gold)/日本フロス☎03-3582-1468

不要な要素を削ぎ落とした
美しいフォルム

【Sawaru】“光源”と“ベース”の2つのシリンダーで構成する照明器具。照射角度は3段階。


 大城健作 
豊かで自由な発想から生まれる
オリジナリティ溢れるデザイン

1977年、沖縄県生まれ。ミラノ、ロンドンのデザイン事務所勤務を経て、現在はミラノを拠点に活躍。インテリア業界トップブランドとのプロジェクトも多数。デザインの領域は家具を中心に生活用品全般まで多岐にわたります。

W660×D830×H970(SH400)㎜ ¥945455、オットマン W600×D430×H430㎜ ¥250000/ポルトローナ・フラウ東京青山☎03-3400-4321

優美なフォルムは
バレエダンサーの“アラベスク”

【ARABESQUE】アームチェアの美しい曲線はバレエダンサーの“アラベスク”に着想を得たもの。軽やかさも特徴。

素材:布・革(ベルト)、W390×D390×H460㎜ ¥163637(価格は張り地により異なる)/ポルトローナ・フラウ東京青山☎03-3400-4321

デザインのアイデアは
洋服のコーディネート!

【LEPLI】ワンピースにベルトをした女性のシルエットがモティーフ。