# エナジードリンク

「モンスターエナジー」ここへきてレッドブルを超す人気となったワケ

若者たちに大人気、なぜ?
福田 慎一郎 プロフィール

スポーツ選手よりもアーティストを重視

(5)ファッションアイテムなど関連グッズが豊富

モンスターエナジーの特徴として、Tシャツ、パーカー、キャップといったファッションアイテムを中心とする公式グッズを展開していることが挙げられます。これらのグッズは、まだ国内で販売されているものは少ないですが、人気のため海外からの輸入品が国内でも多く流通しています。

 

また、国内では定期的にコンビニでのキャンペーンが開催されています。たとえば、「モンスターエナジー2本購入でステッカー1枚プレゼント」という形でステッカーが比較的簡単に入手できるようにする一方で、Tシャツやパーカーなどの非売品グッズはそのキャンペーンに応募することで、抽選で当たるようになっています。

非売品のグッズ欲しさに、モンスターエナジーをコンビニでまとめ買いをしてしまう。こうしたファンの購買行動を刺激する巧みなマーケティングが見て取れます。

(6)有名アーティストと積極的にコラボする
Photo by gettyimages

モンスターエナジーは、有名アーティストとのコラボイベントを積極的に行っています。ライバルのレッドブルはスポーツ選手とのスポンサー契約が多いイメージですが、モンスターエナジーはアーティストとのスポンサー契約を行うことで、より若い人の取り込みを狙っているようです。

筆者の個人的な印象ですが、スポーツ選手の場合、その選手が参加する大会が開催されていないと、メディアなどで目に留まる機会は少ないのかもしれません。その一方で歌手、アーティストらの場合は、スマートフォンで毎日曲を聴いたり、SNSのアカウントを見たり、より身近な存在となりえます。

こうしたスポンサー契約の点からも、レッドブルよりモンスターエナジーのほうが知名度向上効果が高いのではないかと考えられるのです。