食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。前回に引き続き、“音楽界のグルメ番長”ホフディランの小宮山雄飛さんが登場。酒のツマミとして理想的というお豆腐を挙げていただきました。これがそんじょそこらの豆腐ではないんです。

豆腐のイメージが一変する
「BEYOND TOFU」

雄飛さんイチオシのお豆腐は、「BEYOND TOFU」。調整豆乳よりも脂質やカロリーが少ないプレミアム豆乳「低脂肪豆乳」を使用し、乳製品は一切不使用。豆腐とは思えぬ食感・質感を実現しています。

「チーズのような濃厚な味と食感のお豆腐。植物性100%と思えない味わいですが、それでいてやはり豆乳からできているので余計な重さがなく、これぞ理想的な酒のツマミという感じです」。

ひとり呑みなど著書を出版されるほどのお酒好きとして知られる雄飛さんが言うのですから説得力があります。

(奥)BEYOND TOFU キューブタイプ ¥278、(手前)BEYOND TOFU ブロックタイプは、キューブタイプとのセットのみ。キューブタイプ×3個、ブロックタイプ×3個 ¥3218(税込)

「BEYOND TOFU」は、キューブ状にカットされた一口サイズのタイプとブロックタイプの2種類があります。

雄飛さんオススメの食べ方は「そのままワインなどのお酒に合わせるのも美味しいし、素材としてピザやパスタに加えるのも良いです」。

そうなんです! 熱すればとろ〜りと溶けることからピザのトッピングに最適。ブロックタイプは削ることでパルミジャーノチーズのようにパスタにかけることもできます。豆腐の概念を覆す“削る”、“溶ける”ことで、様々な使い方ができるのは他にはない大きな特長といえます。

またキューブタイプは、サラダのトッピングに加えてもよし、クラッカーにのせてもよし。まさにチーズそのもの。それでいてヘルシーなのですから、いろいろと使いたくなるのも納得です。