食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は“音楽界のグルメ番長”ホフディランの小宮山雄飛さん。あまり甘いものを食べない雄飛さんが「うっとりする美味しさ」というマカロンが登場します。

あの有名メーカーが手がける
ショコラトリーの人気アイテム

「普段甘いものをそこまで食べない僕も、パクっと一口で食べてしまいます」。雄飛さんお気に入りのマカロンがあるのは、大阪・松屋町のショコラトリー「Cagi de rêves(キャギ ド レーブ)」。こちらのお店、実はとある有名お菓子メーカーが運営しているのです。

「ぷっちょなどでお馴染み、UHA味覚糖の本社1階にあります。お店で毎日手作りしているショコラはどれも美味しいです」。

Coffret rond Etoile コフレロンエトワール ¥1404(税込)

上質のカカオ豆を使ったショコラは、他にない独創的なものが多いのも特徴。店名に掲げられている、変わりゆく人生の鍵「cagi」を象った「コフレロン」、オリジナルの妖精をデザインした「ピナピナ&アミチ」といったショコラを揃えています。

板状のショコラをモチーフにしたコッパーカラーの格子組みを用いたラグジュアリーな店内に、それらが陳列。ショーケースはまるで宝石箱を思わせるほど、キラキラと輝いています。