レオパレス21、ここへきて「株価急上昇」している意外すぎるワケ

今週の「AI株価予報」で読む
マネー現代編集部 プロフィール

レオパレス21の株価が「急上昇」している…!

ではそんな勢いづく日本株市場で、ズバリ的中率80%を超える『Phantom株価予報AIエンジン』(財産ネット社開発・運営、詳細はhttps://phantom-ai.com/)が導き出した「今週の注目銘柄」を紹介しよう。

今週の『Phantom株価予報AIエンジン』がピックアップした大本命銘柄はレオパレス21(8848)である。

 

レオパレス21と言えば、単身者向けアパート『レオパレス21』の建築請負と転貸(サブリース)が主力の企業である。

土地持ちのオーナーに賃貸アパートの建築を提案して受注するビジネスモデルだが、ここのところは過去の施工物件での違法建築がテレビ番組で暴かれ、大問題になって株価が大暴落したことは記憶に新しいだろう。

そんなレオパレス21の株価がいきなり急上昇していることをご存じだろうか。

〔photo〕gettyimages

いったいなぜか――。財産ネット企業調査部長の藤本誠之氏が言う。

旧村上ファンド関係者が運営する投資会社レノが、安値圏で株式を買い集めていることがわかったからです。直近も5%ルールによる報告書で、レノがレオパレス21の株を買い増していたことが判明して、株価が急反発しています」

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/