以下は、おすすめのかぶ料理。「食材が中途半端に余ってしまった」「あと一品おかずが欲しい」というときに作ってみてはいかがでしょうか?

\ゴロっと大きめ具材が嬉しい/
【ほたてとかぶのクリームシチュー】

体の中から温まるクリームシチューは冬の定番メニュー。手軽に作れるうえ、一度にたくさん食材をバランスよく食べられて満足感も◎。具材はお好みでアレンジしてもOK。

<材料>2人分
ほたて(貝柱・生)……3個
えび(むきえび)………4尾
(下味用)
塩…………………………小さじ1/8
こしょう…………………少々
白ワイン…………………小さじ1

かぶ………………………1個
玉ねぎ……………………60g
サラダ油…………………小さじ1/2
水…………………………200cc
コンソメ…………………小さじ1/4
ローリエ…………………1枚
ホワイトソース…………1缶分
塩…………………………少々
白こしょう………………少々

<作り方>
【1】ほたて貝柱は厚みを半分にする。むきえびは背ワタがあれば除き、ほたてと共に塩、こしょう、白ワインで下味をつける。
【2】かぶは8等分のくし形切りにする。茎は幅3cmに切り下茹でする。玉ねぎは、2等分のくし形切りにする。
【3】鍋にサラダ油を熱し、【1】を下味ごと入れ、焦がさないようにきつね色になるまで焼きつける。
【4】玉ねぎ、かぶを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める(弱~中火3分~)
【5】水、コンソメ、ローリエを加えてひと煮立ちさせ、アクを除く。フタをして具がやわらかくなるまで煮込む(弱~中火10分~)。
【6】ホワイトソースに【5】のスープの一部を少しずつ加え溶きのばし、【5】の鍋に加える。
【7】再び火にかけひと煮立ちさせ、鍋底が焦げないように時々混ぜながら煮込む(弱~中火10分~)。
【8】ローリエを取り出し、かぶの葉を加え温め、塩、白こしょうで味をととのえる。

\さっぱり味でヘルシーな一品/
【人参とかぶのヨーグルトサラダ】
乳酸菌を含むヨーグルトと、オリゴ糖を含むはちみつを合わせることで、腸内環境をととのえる効果が期待できます。美肌作りにもオススメ!

<材料>2人分
人参………………………………70g
かぶ………………………………1/2個(約30g)
水菜………………………………20g
塩…………………………………少々
☆プレーンヨーグルト…………20g
☆マヨネーズ……………………小さじ1/2
☆はちみつ………………………小さじ1/2
☆塩………………………………少々
☆白こしょう……………………少々
☆エキストラ バージンオリーブオイル…小さじ1/2

<作り方>
(下準備)
・人参は皮をむき、ピーラーでリボン状にしておく。
・かぶは薄切りにし、塩をふってもみこみ、水気を除いておく。
・水菜は根元を除き、3~4cmに切り、水にしばらくつけてパリッとさせ、直前に水気を切っておく。
・☆は混ぜ合わせておく。

【1】 ☆に人参・かぶを加えて和える。
【2】 器に水菜をしき、【1】を彩りよく盛り付ける。