「6割の人は年収が上がらない」思ったよりも厳しい転職活動のリアル

後悔しないために知りたいこと
山田 実希憲 プロフィール

これらの基本的なことを知らないがゆえに、結果的に年収が下がるという望まない結果になってしまうことがあります。

年収をどれだけ重視するかには個人差があれど、収入が下がることを歓迎しますよ、という人はいないでしょう。

普通に転職しようとしたときに抜けがちなこうしたパターンを知っておくことで、望まずに年収が下がるというリスクを軽減できます。

転職が働き方の中で当たり前の選択肢になってきた現在だからこそ、知っておいていただきたい要素です。

 

給与水準と市場価値はリンクしている

もちろん、給与水準だけを理由に転職を志すわけではないと知っていますが、ここであらためてお伝えするのは、年収が上がる理由、下がる理由は市場価値と連動している ということです。

Photo by iStock

つまり、自身の市場価値と給与水準はリンクしているわけです。 転職を含めたキャリア形成のヒントとして、まとめていきましょう。まずは、そもそも給与水準はどのように決まっているのかを見ていきましょう。