日本の若者たち、いよいよ「大企業離れ」が止まらなくなってきた…!

これから日本はおもしろくなるぞ
藤野 英人 プロフィール

これからおもしろい時代になる

アメリカではGAFAに代表されるIT企業が大きく成長し、時価総額上位ランキングに顔を並べるようになりました。株式市場は活力にあふれ、家計の金融資産額も大きく伸びています。

一方の日本では、時価総額上位ランキングは20年前とほとんど顔ぶれが変わらず、株式市場の活力が削がれ、株価が上がらないことが私たちの生活に「老後2000万円問題」のような影を落としているわけです。

 

私はこのような状況に長い間、苛立ちを覚えていました。しかし今はとてもワクワクしています。

これからの20年は、かつてアメリカで起きたのと同じような変化が日本に起こると確信しているからです。

希望にあふれた優秀な若手起業家がどんどん登場することは間違いありませんし、20年後には日本の株式時価総額上位ランキングに彼らの会社が名を連ねることになるはずです。

急速な少子高齢化などを理由に日本の未来に対してネガティブなイメージを持つ人は少なくありませんが、私は、令和は新しいことにチャレンジする人にとっては明るく楽しい時代になるだろうと思っています。