最後にご紹介するのは、延南洞(ヨンナムドン)にある「Coffee Nap Roasters(コーヒーナップロースターズ)」。

こちらのお店は、外観も特徴的で斜めになった屋根と、大きなガラス窓(ほぼ全面!)が目印の一軒家カフェ。

店内はこれまた斬新で、コーヒーを淹れるカウンターの前に、レンガが敷き詰められていてレンガの床?丘?坂?があるんです。なんと、ここに座ってコーヒーを飲むことができるのです。屋根の上に座っているような感じが味わえるのでしょうか。さすがに私は勇気がなくて座れませんでした(笑)。

もちろん、レンガのスペース以外にベンチもありますのでご安心ください。ただ、テーブルはなかったと思います。

店名から察する通り、ドリンクはコーヒーがメイン。メニューはブラック、カフェラテ、クリームが入った甘めのものまで幅広く、コーヒー以外はアップルティー、ミルクティーなどがありました。

私はアイスラテを注文。コーヒーの味も香りもしっかりしていて美味しい! コーヒー豆の販売もしている本格派のお店でおすすめです。

Coffee Nap Roasters
ソウル特別市麻浦区延南洞453-32
Instagram:@coffeenap_roasters


\韓国旅行お役立ちプチ情報/
電車やバスより時間短縮に!?
「レンタサイクル」でカフェ巡り

ソウルのなかでもカフェ激戦区の弘大(ホンデ)周辺を巡るときに、SNSで話題のカフェや行列の絶えない人気店は最寄り駅からもバス停からもちょっと離れていることが多く……移動時間を短縮したいなと思い、試しにレンタサイクルを利用してみたら便利だったのでご紹介します。

自転車のレンタルスポットは市内の各所にあり、価格は1時間約1,000ウォン〜とお手頃。利用方法も簡単で、「ソウル自転車・タルンイ」公式サイトから、希望の利用券を選択し、必要事項を入力して、クレジットカード払いをするだけ。レンタル番号が発行されるので、レンタルスポットを見つけて自転車についているパネルに番号を入力すればレンタル完了です。返却する場所は、借りた場所と違っていてもOKなので、これまた便利! これからの時季は寒すぎて自転車で巡るのはキツイと思いますが、暖かくなったらぜひ利用してみてください。

※掲載している情報は、2019年11月時点のものです。メニューや価格、店舗情報など変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。