JALカードを持っている人はみんなやっている「おトクに航空券をゲットする方法」

年会費を払っても元はとれる

Visaのタッチ決済が実は海外で活躍する

JALカードのVisaブランドを選ぶと、Visaのタッチ決済がついている。国内のコンビニやショッピングモールなどでも多く見かける様になったVisaのタッチ決済のマーク。支払いをする際にタッチ決済が便利なのは言うまでもないが、海外ではその本領を発揮する。

Visaはカードの国際ブランドとしては全世界でシェア率が高い。その上、普及率90%を超えるオーストラリアを筆頭にカナダ、英国などではタッチ決済が広く利用されており、現金をを持ち歩かずスピーディに買い物ができる。さらに、最近では自動販売機もこのVisaのタッチ決済が搭載されていることもあり、小銭を探す面倒もない。

海外旅行では財布を持ち歩くことそのものに危険を伴う国も多くある。そんなときにクレジットカードであれば、安心してショッピングを楽しむ事もできるだろう。外貨を使い切れないという心配もなくなり、海外旅行をさらに楽しくしてくれるはずだ。