2019.12.06
# アメリカ

米大統領トランプ、いよいよ「Xデー」が近づいてきた

その時、共和党はどう動くか

トランプ米大統領、下院で「弾劾」は可決される

トランプ大統領の弾劾手続きが進んでいる。

クリスマス前にも下院本会議で弾劾の発議が票決にかけられる。民主党の賛成多数で可決される見込みだ。

photo by iStock

そのあと舞台は上院に移る。弾劾を決める票決は、三分の二以上の賛成が必要。民主党に加え、共和党の上院議員が20人以上賛成に回らないと、可決できない。

弾劾の理由は、つぎの三つである。

・大統領の権力を濫用した。
・弾劾の手続きを妨害した。
・賄賂を受け取った。

 

賄賂は、大統領を弾劾する理由になると憲法に明記してある。

トランプ大統領がウクライナ政府に、政敵バイデン元大統領のスキャンダルを調査させたのが賄賂にあたる、というのが民主党の主張だ。

SPONSORED