「可愛い」と言われることに警戒するように

その後、彼とは別れることができたが、以来、若林さんは異性から“かわいい”と言われることを苦痛と感じるようになってしまった。

「正確に言うと、うれしいことはうれしいんです。でも同時に不安にもなるんです……」

-AD-

“かわいい”と言われるたび、「この人は私の表面しか見ていない、この人も元カレのように“私そのもの”が好きなのではなく、私を“理想の彼女像”に当てはめコントロールしようとするのではないか」と、過剰に警戒する癖がついてしまった。

「恋愛に飛び込むチャンスは、これまで何度もあったと思います。でも積極的に恋愛をしたいとは思えないんです。誉め言葉を素直に受け入れられないことが、自分でも本当にもったいないなと感じています」

Photo by iStock

女性として意識されること自体にも抵抗を感じる。少しでもフェミニンな印象を払拭しようと、最近、長かった髪をバッサリと切った。気づけば服装もボーイッシュなものを選びがちだ。

「“かわいい女の子”と思われることにうんざりしているんです」

良くないかたちで元カレを引きずっていることはわかっている。「こんな風にこじらせてしまっている状況に、自分でも納得がいきません。早く彼の呪縛から逃れたい、心からそう思っています」

あなたの「元カレ」話を大募集! 
「私、元カレを引きずってるかも?」「『モトカレマニア』のユリカより私の方がすごい」etc...あなたの元カレ話を教えてください! 元カレへの思いを昇天させるチャンスかもしれません。モヤモヤした思いを形にして昇華させると自分の中で消化できるはず!