# Facebook # SNS

「Facebookはおじさん、おばさんしか使ってない」は本当か?

「率」で見るから、誤解する
松本 健太郎 プロフィール

そこで利用「者」の2012年から7年間の変化を見てみましょう。

図 3:年代別Facebook利用者(2012年〜2018年)

最も利用者が多い年代は「率」同様に30代で変わりありませんが、次に多いのは20代ではなく40代でした。このペースなら2019年か2020年には40代が利用者で見てTOPになりそうです。

20代に関して言えば、2014年〜2015年をピークに減少し、約7年経って元の利用者数に戻ったようです。

 

グラフを棒グラフではなく、積み上げ棒グラフに変えてみます。

図4: Facebook利用者年代別内訳(2012年〜2018年)

2012年〜2015年まで利用者が伸びていますが、その大半は10代〜20代ではなく30代〜40代です。2015年以降は利用者数がほぼ横ばいですが、10代〜20代の落ち込みを40代以上で補っていると分かります。