2019.12.13
# AI

あなたが撮った動画も「新海誠風」画像に! 自動生成の進化がすごい

「動画から漫画」を叶えた驚きの仕組み

CartoonGANは2018年に公開された論文だ。宮崎駿や新海誠“風”の画像を生成する実験がなされた。

左が変換前の画像、真ん中が新海誠風に変換した画像、右が宮崎駿風に変換した画像(論文より)
拡大画像表示

また、ComixGANはComixifyの研究グループが新たに提案した画像のスタイル変換手法。CartoonGANでは線や物体の輪郭がぼやけてしまうという欠点があるが、それを解決した。

左の列から、元画像(変換前)、ComixGAN(宮崎駿風)、ComixGAN(新海誠風)、CartoonGANでの結果(論文より)
拡大画像表示

CartoonGANではComixGANと比べ、輪郭や線がはっきりと描写されているのが特徴だ。

可能性に満ち溢れているComixify

Comixifyは遊び心のある研究だが、使われている技術を見てみると応用先が広い。動画の自動編集などはさまざまな業界で適用できる可能性がある。

テレビ業界やスポーツ放映企業では、動画編集に大きな費用、工数がかけられており、その負担軽減が求められている。

 

ほかにも、結婚式場のサービスとして、式の最中に撮影した動画をその場で編集し、エンドロールで再生するなどの業務が発生しているとも聞く。このようなリアルタイム性が求められる場面では、AIは強い力を発揮するだろう。

動画編集、スタイル変換のどちらも現在盛り上がっている分野だ。さらなる技術革新に期待したい。

関連記事