韓国歴は10年以上で、これまでに100回以上渡韓しているスタイリストの池田めぐみさん。カフェ巡りが目的のひとつではありますが、職業柄、アパレル・コスメショップの情報にも敏感。そんな池田さんは大のフレグランス好き! そこで今回は、日本では手に入らないフレグランスの専門店をご紹介します。自分用はもちろん、お土産にもおすすめです。

これまでの記事はこちら▶

池田さんのInstagram▶

香りも店構えも上品!
大人にこそ行ってほしい専門店

最初にご紹介するのは、景福宮(キョンボックン)駅から少し歩いたところにあるフレグランス専門店「GRANHAND.(グランハンド)」。

私がよく行くDAELIM MUSEUM(デリム美術館)の近くにあり、たまたま通りかかって、可愛いお店だなと思って入店。このエリア以外にも何店舗かあるブランドです。くすみピンクとレンガの組み合わせがおしゃれで可愛い外観。

お店に入ると、とてもいい香りが広がっていて、ディスプレイもセンス良し! 

広々とした店内で、窓際にはサシェがぶら下がっていたりと写真映えも◎。

取り扱っている商品は、香水、ディフューザー、キャンドル、サシェなど種類はさまざま。英字のパッケージデザインもシンプルでおしゃれ! 

私が行ったときは無かったのですが、お店のHPを見ると、最近ハンドクリームの販売を始めたみたいです。(この写真はお店の方が送ってくれました)

香りは10種類ほどあり、スタッフの方が丁寧に説明してくれます。「どんな香りが好きですか?」と(韓国語で)聞かれたので、「ムスク系が好きです」と答えたら、3種類ほど選んで紹介してくれました。

私はその中からいちばん爽やかだった香りを選び、スプレータイプのフレグランスを購入。価格は100mlで35000ウォンだったと思います。少し高めですが、こちらのお店では、購入した商品に好きな文字や数字をスタンプで入れてもらうことができます。自分だけのオリジナルパッケージになるのでお得感はあると思いますよ。友達へのプレゼントにも最適。

GRANHAND.
ソウル特別市鍾路区通義洞35-106
Instagram:@granhand_official
http://granhand.com/


続いてご紹介するのは、おしゃれなショップやカフェが建ち並ぶ梨泰院エリアにある「Oh,Scent!(オーセント)」。地下鉄の漢江鎮(ハンガンジン)駅、もしくは梨泰院(イテウォン)駅から歩いて行けます。

こちらのお店は私がよく行く洋服屋さんの近所にあり、実はその洋服屋さんにここのディフューザーが置いてあることがきっかけで、このブランドを知ったのです。いい香りだったのでずっと気になっていて、お店を見つけて立ち寄ったのが通うきっかけ。

店内はあまり広くありませんが、こんなスペースもあります。(水道が使えるのかは分かりませんが…)

こちらの商品は、天然素材から抽出した材料で作られているそうで、ナチュラルかつ上品な香りが楽しめます。

車に取り付けるカーフレッシャーが人気のようで、その他に、ルームフレグランスやファブリックスプレー、ディフューザー、キャンドルなどを取り扱っています。体につける香水は扱っていなかったと思います。

アイテムによって香りの種類は異なりますが、私が購入したのはこちらのファブリックパフューム。

6種類ある香りの中から「LINEN」という香りをセレクト。爽快感のある香りですが、人によっては少しアルコール臭が強いかな(!?)と思う人もいるかもしれません。私はこの感じが好きなので、朝出かける前にカーテンなどに吹きかけています。

こちらのお店は、いろいろな企業やブランドとコラボした商品も販売しているので、それをチェックするのも楽しみのひとつです。

Oh,Scent!
ソウル特別市龍山区漢南洞683-49
Instagram:@ohscent
http://www.ohscent.com/