撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

頬ぶくろパンパンで自慢顔のエゾシマリス! 見れば見るほど和みます

北海道から毎日お届け中!

数ミリしかない種でこれだけ膨らむなんて!?

この時期、北海道の山はすでに雪に覆われ、エゾシマリスたちは冬眠していますが、この写真は、冬眠直前に貯食しているところを撮影したものです。

 

エゾシマリスの貯食するものは、植物の種が多いです。

保存がきくものを、自分で判断して集めます。

いつもの3倍くらい顔が大きくなってます
 

ハイマツの実や、ドングリなどは大きくて効率がいいのですが、大きさが数ミリしかない植物の種子も集めます。

数ミリしかない種子で、これだけ頬っぺたが膨れるとなると、どれほど集めたのかと感心してしまいます。

パンパンに頬ぶくろを膨らませた顔は、誇らし気に見えます。

巣穴にも大量の食料を保存していることでしょう。

冬眠している姿も、さぞ可愛いんでしょうね♪

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!