アリババ「独身の日」4兆円の売上を達成した驚きの道筋

独自に作りあげたシステムの成果
野口 悠紀雄 プロフィール

ニューヨーク証券取引所に上場

アリババは、2014年9月、ニューヨーク証券取引所に上場した。時価総額は2300億ドル(約25兆円)になった。2012年に上場したフェイスブックを超え、史上最大級の株式公開となった。

11月には上場後初めての決算を発表。時価総額は約2550億ドル(約29兆円)に膨張した。これはゼネラル・エレクトリック(GE)とほぼ同水準で、アメリカの市場でもトップ10に入る大きさだった。

 

2019年11月現在の時価総額は、アメリカ株のランキングとして第4位だ(2つあるアルファベットの株式をまとめると、アリババは第5位になる)。時価総額は4742億ドルだ。

日本で時価総額が最大であるトヨタ自動車の時価総額が、第37位で1996億ドルであることと比較すると、アリババの時価総額の巨大さが分かる。

ジャック・マーは、中国本土の起業家として初めて、『フォーブス』の大富豪リストに掲載された。2018年度のランキングでは、マーは、中国第1位、資産額は346億ドルにのぼる。
 
2019年9月には、引退を表明した。そして、「英語の教師に戻る」と言っているそうだ。

関連記事