〔photo〕iStock
# 株主優待

カリスマ直伝、年末年始にめちゃ得&儲かる「すごい株主優待」全実名

年越しを楽しみ尽くす

年末年始こそ「株主優待」で得して、楽しむ!

こんにちは、株主優待好きの主婦まる子です。

日本中を熱くしたラグビーワールドカップも成功裏に終わりましたが、祭りの後の静けさに浸る暇もなく、あっという間に年末年始が来てしまいます。

〔photo〕iStock

今年はG20、新元号の開始、消費税増税、即位の礼など国際的な行事やイベントが多い年だったように思います。そんな2019年の終わりと、来る2020年の始まりに株主優待を使って楽しんでみませんか。

 

年末年始と言えば忘年会や新年会。外食銘柄の優待券が役に立ちそうです。

会社で忘年会や新年会の幹事になってしまったら、コッソリ株主優待が使えるお店を予約してみるのはいかがでしょうか。

たとえばサントリー系の外食事業をおこなっているダイナックホールディングス(2675)では「響」など高級路線の店舗もあるので、落ち着いた忘年会・新年会も可能です。

仲間とワイワイ楽しみたいなら、多種多様な店舗展開をしているDDホールディングス(3073)の優待。戦国時代やドラキュラ伯爵の館をコンセプトにしたレストランやダーツのお店など幅広く楽しめます。