撮影/佐藤圭
# 癒し # 絶景

夜明け前の群青に圧倒される! 朱鞠内湖の幻想的ブルーアワー

北海道から毎日お届け中!

キャンプ客はみな、この絶景が見たくて早起きする

そばの生産日本一の幌加内町にある朱鞠内湖は、日本一大きな人造湖です。

幻の魚イトウも生息しています。

 

オートキャンプ場があり、春から夏にかけてキャンプ客で賑わいます。キャンプ客の楽しみの一つは、朱鞠内湖の朝焼けです。

静寂の湖に、朝焼けが映り込む。

この絶景が見たくて、キャンプ客はみな早起きします。

日常生活ではめったにない、最高の目覚めです。

この日は、雲がなくて、最高のブルーアワーになりました。

幻想的な朱鞠内湖のブルーアワー
 

ブルーアワーとは、日の出前に空が濃い青に染まる時間のことです。

群青に染まった空を、波ひとつなく静まり返った湖が映し出す幻想的な風景に圧倒されました。

貸しボートに腰をかけ、セルフタイマーで撮影しました。

どうです? 静寂の朱鞠内湖のブルーアワー。最高の雰囲気じゃないですか。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!