美しい水が
あるからこそできる地ビール

田沢湖ビールレストラン

プロが注ぐと泡まで美味しい!

1997年、秋田県初の地ビールとして誕生した田沢湖ビール。酵母をろ過しないので、酵母の味が生きている。その味は世界でも認められ、国内外のビールコンペティションで賞に輝いている。

7. アルト(300 ml)¥380、和牛肉の金賞ビール煮¥1600と国産牛の牛スジ煮込みチーズ焼き¥780。
パッケージになまはげのイラストが描かれた瓶ビール¥475。

作りたてを味わえるようレストランは醸造所に併設。コクのあるアルトなど定番6種類に加え、期間限定ビールも楽しめる。

周囲には自然がいっぱい。

田沢湖ビールレストラン
秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
☎0187-44-3988
営業時間:11:00~17:00(フードLO14:00、LO16:30)、金・土・祝前日11:00~14:00・17:00~21:00(LOそれぞれ30分前)
定休日:火(1月~3月は火・水)

金色のたつこ像が
見守る神秘の湖

田沢湖

金色に輝くたつこ像は彫刻家、舟越保武の作品。田沢湖は一周約20kmで、ドライブやサイクリングを楽しむ人も。

美しい少女、辰子は永遠の若さと美しさを神に祈った。泉の水を飲むようにというお告げを受け、その通りに水を飲んだ辰子。しかし辰子は龍になってしまい、人間に戻ることなく田沢湖の守り神となったという。これが田沢湖に残る「辰子姫伝説」だ。

田沢湖の北側にある御座石神社では、辰子姫を祀っており、美容のご利益があると言われている。

湖の周りには金色のたつこ像をはじめ、辰子姫を祀った御座石神社、辰子姫が姿を映したという鏡石など、伝説ゆかりの地が点在し、ミステリアスな雰囲気に包まれている。

御座石神社には美しさを願う人々が参拝に訪れ、美容祈願の絵馬もある。
御座石神社には龍に姿を変えた辰子姫の像がある。

田沢湖
秋田県仙北市西木町桧木内相内潟1(御座石神社)
☎0187-48-2630(御座石神社)
見学自由