②手荷物は最小限。

荷物担当の夫は、それなりにこだわりを持っているそうです。機内持ち込みサイズのスーツケースでも移動中は手が塞がってしまうので、万が一のために備えて必ず大きいリュックだけにしています。赤ちゃんの頃は必要な荷物が多いのでパパリュックとママリュックで分けていましたが、オムツや離乳食などを卒業してからは一気に荷物が減少しました。

-AD-

基本中身は家族全員分のお着替え一式、ヘッドフォンx4、双子のオヤツと空の水筒、小さめのお絵かきグッズとオモチャ(小さいジップロックに入る分だけ)、そして最終秘密兵器の双子用タブレットx2。これが最小限の荷物です。

子どもたちの安全管理のためには2本の手は子どもたちとともに!ということで全員リュック 写真提供/山田ローラ