世界が震撼したテロ…丸腰の人々が過激派テロリストに立ち向かった

実話を映画化した監督が語る衝撃の事実
此花 わか プロフィール

テロリストにとって、宗教は武器

――それはすごいですね。テロリストになるのは、ほとんどが若者だそうですね。

マラス監督:10人の若いテロリストが事件を起こした背景や事情はそれぞれ違うかもしれませんが、彼らは貧困や教育の欠如から社会に不満を抱えています。そして、権力を握りたいソシオパスたちが都合よく捻じ曲げた宗教観を、理想を欲する若者に植え付けて、操っているのではないでしょうか。彼らにとっては宗教は武器なんです

 

信念は、人間の思いやりや強さを生むことができますが、同時に人間を分断してしまうこともある……。でも、そういった分断は、私達が望めば壊すことができるのではないか――。この映画を観て、一息吸い、こういったことに想いを馳せていただければ嬉しいです。

『ホテル・ムンバイ』より
『ホテル・ムンバイ』は9月27日より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国順次公開
配給:ギャガ
(C)2018 HOTEL MUMBAI PTY LTD, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, ADELAIDE FILM FESTIVAL AND SCREENWEST INC
映倫:R-15