photo by GettyImages
# アメリカ

トランプが「弾劾」される可能性、じつは「かなり高い」といえるワケ

アメリカは「法治」の国である

史上4例目の大統領「弾劾手続き」

アメリカ下院のナンシー・ペロシ議長(民主党)は、「トランプ大統領の弾劾の手続きを開始します」、と宣言した。

photo by iStock

9月24日(火)のことである。

大統領の弾劾開始は、アンドリュー・ジョンソン、ビル・クリントン(二人とも、下院で弾劾が議決された後、上院で弾劾を否決)、リチャード・ニクソン(下院本会議の採決前に辞任)についで、四例目だ。

トランプ弾劾の動きは、前からくすぶっていた。

 

ヒラリー・クリントン候補に不利な情報を、ロシア政府に頼んで提供してもらったのでは、という疑惑だ。

特別検察官の報告書(ムラー・レポート)が出たが、玉虫色で要領をえなかった。弾劾の動きは尻すぼみになっていた。