# ゲーム # スマホ

大人気「ドラクエウォーク」がポケモンGO超えに必要な「絶対条件」

キーワードは「長続き」
岡安 学 プロフィール

この点においては、『ポケモンGO』と比較してもかなり遊びやくすなっている。『ポケモンGO』の場合は、ポケモンGOプラスか、モンスターボールプラスが必要な上、捕獲はモンスターボール1回しかチャンスがない。その点『ドラクエウォーク』の場合は、瀕死になら無い限り、必ず敵を倒すまで戦ってくれる。

ただ、目的地を自由に決められることで、どの地域でも狭い範囲でプレイできるようになると言うのが『ドラクエウォーク』の良い点でもあり悪い点でもある。良い点としては前述のようにゲームに左右されず、好きなルートで移動できることだ。悪い点としては狭い範囲でしかプレイしなくなり、地域による価値がなくなっているところだ。

『ポケモンGO』は、特定のポケモンが発生しやすい場所、いわゆるポケモンの巣ができるので、欲しいポケモンが居たら、たとえ隣町だろうが、隣県だろうが、そこまで行って、ポケモンを捕獲しにいく。面倒ではあるものの、街を移動しながら遊ぶ楽しさがある。さらにジムバッジの存在や未踏のポケストップ表示など、いろんな街に行きたくなる要素がふんだんにある。

一応、『ドラクエウォーク』も、ご当地クエストやランドマークなどの存在によって、多少地域に密着したシステムが用意されてはいるが各県4ヵ所のみと、『ポケモンGO』と比べると、いろんなところに行ってみたくなる仕掛けがやや弱いという点は残念だと言える。

 

「長く遊べる」システムをどう構築するか

『ドラクエウォーク』のやり込み要素としては、現時点ではキャラクターのレベルアップと装備の強化がある。より強いモンスターを倒し、よりレベルの高いクエストをクリアするには、“強さ”が必要となってくる。モンスターを倒すことで経験値を得てレベルアップするのだが、レベルアップを重ねるより装備を強化した方がはるかに強くなれる。

問題は装備する武器は基本的にガチャによって得るので、欲しい装備を得るには運が必要となる。また、装備もよりランクの高い武器を狙うよりも、強化した方がわかりやすく強くなる。装備を強くする強化石とゴールド稼ぎが中盤以降の行動目的となるだろう。