2019.10.04
# キャバクラ

伝説の元キャバ嬢、愛沢えみりが心がけている「伝え方の極意」

コミュニケーションにはコツがある
愛沢 えみり プロフィール

「話すタイミング」も大切

話すタイミングも重要です。せっかく準備をしていても、タイミングが悪ければ聞いてもらえないことがあるからです。

Photo by iStock

話すときは時間があるほうがいいと思った私は、会社のスタッフにLINEで「明日、このことについて話したいんだけど時間ある?」と、あらかじめ伝えることにしました。

いきなり話しかけても、時間がないと話の内容が適当になったり、進まなかったりします。

私はいま、もともと働いていたキャバクラ「フォーティーファイブ」のプロデューサーとして、スタッフと共に楽しいお店を目指して店作りをしています。

 

キャバ嬢の相談に乗ることも多いのですが、その場合、ちょっと元気がないな、落ち込んでいるなと思ったら、話すのは別の日にすることもあります。メンタルの状態で話を聞けるかどうか変わってくるからです。

お店で話すと真剣になりすぎてしまうので、「ちょっと外で話そう」と誘って、カフェに行くこともあります。「場の雰囲気」も、コミュニケーションにおける大事な要素です。

いくらまともな話でも、相手が耳を傾ける状態になければ、なにを言っても伝わりません。同じ話を何度もするわけにはいかないので、大事な話は相手がしっかり聞ける状態にあるタイミングで、場所を選んで話すようにしています。

SPONSORED