GRAPE COMPANY HPより

時代に選ばれたサンドウィッチマン 「誰も傷つけない笑い」の尊さ

ラグビー愛も本物

ポジションはフォワード

サンドウィッチマンといえば、金髪にメガネの伊達みきお(45) と、たれ目で武骨な富澤たけし(45)のお笑いコンピ。2人が仙台商業高等学校(現・仙台市立仙台商業高等学校)の同期生で、ともにラグビー部に所属していたのは知られている。

 

ラグビー愛は今も変わらず、TBSラジオの『サンドウィッチマンのWe Love Rugby』(火~金曜、午後5時50分)に登場している。9月20日に開幕するラグビーW杯を応援する番組だ。

TBSラジオ HPより

2人のラクビーの知識はハイレベル。各国代表チームの戦力分析などもやってのける。半面、ちょっと懐かしい臭いのする2人だけに、近代化された現在の練習法にはなかなか付いていけないようだ。

「選手にGPSを付けたり、ドローンで練習を上から見るのはやめてほしいよね」(伊逹)

「逃げ場がない。俺だったら、GPS外して、ほかの奴に付けちゃう」(富沢)

富沢はラグビーのルールを3年間でおぼえきれなかったという都市伝説があるが、ひょっとしたら本当なのかもしれない。ちなみにポジションはともにフォワードだった。

TBSラジオスタッフはこう話す。

「2人がラグビー好きだったからこそ、やってくれている番組だと思います」