最後にご紹介するのは、聖水(ソンス)でカフェ巡りをしているときに見つけた「hince(ヒンス)」というコスメショップ。

こちらのお店は2019年6月にできたばかりで、hince初の直営店。オンラインショップもありますが、オフラインショップは現在はこちらのみ。ジュエリーショップのような大人っぽい雰囲気です。

店内には、写真を撮ることができるちょっとしたフォトスペースもありました。こういったスペースがあるのも韓国らしくていいですよね。

こちらで取り扱っているコスメは、リップとチークのみ! リップ好きの私は、他では見たことのないシックで絶妙なカラーのリップに釘付けになってしまい、全色お試し(笑)。質感はマットとシアーがありました。

韓国コスメにありがちな重たさというか、のっぺり感みたいなのがなくて、つけてみると、ほどよく抜け感のある発色で、肌なじみもいい感じ。

購入したのは、「Mood Enhancer Matte Flair」。マットタイプのボルドー系なので秋服にも合わせやすく、これから活躍しそう。シンプルで大人っぽいパッケージも好みです。

ショッパーも可愛くて、ピンク、ブルー、クリームのなかから色が選べます。私はピンクをセレクト。

ベージュピンクの外観も目を引く可愛さ。聖水エリアはおしゃれなカフェも多いので、買い物後にいろいろ立ち寄ってみるのもいいと思います。ぜひチェックしてみてくださいね。

hince Atelier
ソウル特別市 城東区 聖水洞1街 656-821
https://hince.co.kr/
Instagram:@hince_official

.
\韓国旅行お役立ちプチ情報/
一度に大量のコスメをチェックするなら
「CHICOR」と「OLIVE YOUNG」へ

ソウル市内にたくさんの店舗があるビューティーショップ「CHICOR(シコル)」と「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」は、韓国コスメ好きの方なら一度は訪れたことがあると思います。コスメの最新トレンドもこの2ショップに行けば、入手可能!

「CHICOR」は、新世界百貨店がプロデュースするショップで、韓国コスメだけでなく、海外の注目コスメも充実。お試しコーナーもあるので、じっくりタッチアップすることができます。「OLIVE YOUNG」はドラッグストアのようなショップで、ヘアケアやボディケア商品も種類が多く、ブランド数も品揃えも豊富。コンビニのように街の至る所にあります。どちらのお店も、お土産探しにおすすめです。

          
※掲載している情報は、2019年9月時点のものです。商品や店舗情報など変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。