イライラを一瞬で吹き飛ばすことも

とにかく手のかかる次男ですが、年齢特有の言い間違えや想定外の言動によって、家族の爆笑をかっさらい、険悪な雰囲気や私のイライラした気持ちを一瞬で吹き飛ばしてくれることも多々あります。
人見知りで慎重な性格の長男が、直観的な言動によってその場の空気をガラっと変えたり、誰かの心をぐっとつかむ次男を、羨望の眼差しで見ていることも。

例えば……
長男が掛け算を習い始め、声に出して練習していたある日。

なかなか覚えられない九九にイライラが溜まり駄々をコネコネ、いつものように私に文句をグチグチと言い始めた長男。「そんなのいいから早くやっちゃいなよ!何度も口にしていれば覚えられるから!」と、こんな時優しくポジティブな言葉をかけなくては逆効果だとは百も承知で、タラタラやって文句ばかりの長男にイライラし完全に鬼母モードに。

あーこうなっちゃうと勉強が進まないんだよな……。と、そんな空気を察してか、自分は兄と違ってできるんだぞ、と言わんばかりに、次男が長男の真似をして九九を唱え始めました。
「いんいちがいち、にいちがに、にょにょんがし!」

にょにょんがし???

長男と目を見合わせ、2人で大爆笑!!険悪なムードが吹っ飛びました。
他にも「トイストーリー・ポー(4)」や「どんぐり返し(でんぐり返し)」など、可愛い言い間違いは枚挙に暇がありません。